外国語学習的ブログ by 語学中(英語とスペイン語)
TOEIC990・英検1級・通検2級・西検3級のMIKAの英語&スペイン語の語学学習ブログ。英語を使う仕事をしながら、通訳学校で勉強中。2007年FISノルディックスキー世界選手権札幌大会では公式通訳(英語)として勤務。
A Christmas Carol by Charles Dickens
2007年12月15日 (土) 22:06 | edit
今日の通訳コースのレッスン中に、Charles DickensのA Christmas Carol位は一度は読んでおいて損はないと先生に言われました。
あんまり本は読まないのですが、もうすぐクリスマスだし、読みたいと思います。



にほんブログ村 英会話ブログへみんなの英会話奮闘記
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私は"Oxford bookworm"シリーズの"Christmas Carol"の本とカセットを買いました。カセットは紀伊國屋のレジで注文して取り寄せました。カセットに録音している人が感情を込めて読んでくれているので,聴いていて楽しかったです。
"Oxford bookworm"シリーズでは他にも"The secret garden"や"Picture of Drian Gray","Dr. Jekyl and Mr Hyde"が面白かったです。
2007/12/18(火) 10:13 | URL | 007 #-[edit]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : make this comment secret
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.