外国語学習的ブログ by 語学中(英語とスペイン語)
TOEIC990・英検1級・通検2級・西検3級のMIKAの英語&スペイン語の語学学習ブログ。英語を使う仕事をしながら、通訳学校で勉強中。2007年FISノルディックスキー世界選手権札幌大会では公式通訳(英語)として勤務。
アメリカの参考書で英語を学ぶ
2006年01月08日 (日) 23:56 | edit

↑こんなの、ネットで見かけますよね?
アメリカの参考書6冊セットとかいうの。
かなり、気になってるんですよね~。
でも、6冊で1万円くらいするので、ちょっと高い。
ってことで、Amazon.co.jpで同じものを探してみたら、あった!
しかも、こっちの方が安いぞ。

Everything You Need to Know Aboutというシリーズで、
4th through 6th gradeが対象。
American History
English
Math
Science
World History
Geography

個人的には、もともと理系ってこともあり、
Math(算数)Science(理科)が欲しいです。
あと、私は、昔から歴史が苦手なので、
World History(世界史)で勉強するのもアリかも。
それから、アメリカでは英語、つまり、国語を、どんな風に学ぶのかな?っていうのも気になるので、
Englishも読んでみたいですね。

6冊一度に買うんじゃなくて、まず1~2冊買ってみて、気に入ったらまた買うって感じにすればいいですよね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : make this comment secret
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
単語を覚えるのに有効な方法って何だと思います?それはイメージと一緒に覚える事なんですよ。私は外国の大学で、語学教授法の授業に参加し、他の学生と一緒にいかに初心者にたくさ
2006/01/24(火) 22:55 | 通訳者・翻訳者お薦めWorld
アメリカの小学校4年生から6年生が、実際に学校や家庭で利用している参考書。イラスト入りでオールカラー大人でも楽しめます。アメリカの参考書6冊セット9,450円(税
2006/01/10(火) 14:46 | おススメ★生活
Powered by . / Template by sukechan.